英検受験 何級を受けようか迷ったら両方受験しましょう

春のキャンペーン実施中!おかげさまで京進スクール・ワン鎌取教室は開校14年目!鎌取教室は「リーチング生徒手帳」を使用して学習スケジュール通りの学習を行ってもらうことで生徒の成績を上げ合格に導いています。小学生高校生の全科目無料サポートも行っています。全科目で成績を上げる鎌取・おゆみ野でオンリーワンの教室webはこちらからどうぞ



新型コロナウイルス対応に関してのお知らせです(5/19(火)現在):

新型コロナウイルス感染症の影響による各教育機関の休校措置などに応じ、京進スクール・ワンでは次の通り対応を取らせていただきます。

※ 5月はオンライン指導を行います

※ 各種お問合せや手続きは教室で職員が対応しています

※ 国、県、市の対応を踏まえ感染防止が第一と考え対応を行っています

※ したがって生徒・講師とも自宅でのオンライン指導を行う判断をしております

※ 今後の国・県・市の学校再開方針に従い教室での授業再開は6/1(月)を予定しています

※ 入室時接触式体温計での検温、授業時の全員マスク着用、手指消毒、ドアノブ・机等消毒、授業ブース内のビニールシートでの仕切り、常時換気または授業ごとの換気を行います

※ 教室に来られないまたは希望される生徒さんに対してはオンライン指導を行います

※ 自習室に関しては5/25(月)から時間・人数制限の上完全予約制で使用可能予定です


※ ご入室のお問い合わせご来訪も多くいただいています。このような状況下で本当にありがたく存じます。5月末まで入室無料キャンペーンを延長実施しています。




2019年度の中高生のテスト結果は以下の通りです。



Microsoft Word - 成績上がったよ A4掲示用 2019年度.jpg


「スケジュールを決めて」学習した人は成績が一気に上昇、または上がった状態で安定しています。



鎌取教室ではリーチング生徒手帳を使い、「1週間の学習スケジュール」を決めてその通り学習してくださいと生徒の皆さんに話しています。



DSC_0050.JPG



※春のいいねを実感キャンペーンは5月末まで期間を延長しています:



5e82a7c4f04f2.jpg



2020年5月末日までにご入室の方限定 全学年最大無料 


ご兄弟・ご友人と一緒にご入室お申込み、もしくは、京進スクール・ワンにお通いの生徒保護者のご紹介で入室申込された方、双方に図書カード進呈





鎌取教室は英検準会場として6/28(日)2020年度第一回英語検定試験を1次試験を教室で実施します。



受付は6/5(金)まで行っています。



20200522161808255.jpg




英検の相談で多いのが「準2級と2級のどちらを受けたら良いでしょうか?」という級選択の質問です。



迷っている場合はまず両方の過去問を解いてみましょう。



準2級と2級の場合は当然準2級の方がスコアは上になります。



そこで準2級だけの受験にするか、2級とのダブル受験にするかという選択をしましょう。



今年に関しては第一回英語検定のスケジュールがすでに1か月半くらい遅れていますので「2級合格を目指して準2級もダブル受験する」形が良いと考えます。



本来は一つずつステップアップの方が負担は少ないですが、秋冬の検定実施に関してはまだ流動的になると考えた場合、第一回から受けに行く方が安全です(※教室長の基本方針は「安全第一」です)。



実際昨年も第一回で2級を取りなさいと当時の高2生に話しました。



大学入試に民間試験活用を行うかどうか議論されている最中でしたが、私立大学に関しては2年時から、または受験までの2年間など有効期限は決まっているからです。



結果論ですが英語民間試験は秋に見直しで新型コロナの影響も受けてS-CBT 1dayも4月5月実施分は延期となっている状況です。



このあとも状況は急転することが想定されますので、「とにかく早めに検定は取得する」ことを考えるべきです。



むしろ自分で状況を変えられるものはどんどん変えていくべきです。



毎年話していることですが、今年以降は特に「自己防衛」が求められます。




難しく考えずに受験の機会があればどんどん活用してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

塩見賢人
2020年11月10日 13:26
プレスリリース

~英語検定学習者600名を対象に調査:英検の学習時間目安をリリース~
英語専門のサイトを運営する英語学習ひろばでは、目標スコア別の英検に必要な学習時間の調査結果を発表しました。

同時に、英検の学習を行う上でどのような学習方法がもっとも選ばれたかも公開しており、これまで、TOEICに必要な学習時間や、英語ができる人が選ぶ最も効果のあった学習方法などの調査結果も公開しております。

該当記事へ出典としてリンクを張っていただければ、内容のコピー、スクリーンショットや画像の利用も問題ございませんので、是非チェックしてください。
英検調査結果→ https://hitononayami.com/eiken-study-time/
その他の調査結果→ https://hitononayami.com/category/survey/