受験カリキュラムを決めて学習

5fe552953537c.jpg



2/1(月)から「春のキャンペーン」を実施しています。



教室の基本的な考え方として「1週間のスケジュールを決めて毎週そのスケジュール通りに学習する」ことをアドバイスして
います。学習の質を改善するための方法として最善の方法を生徒の皆さんに実行してもらいます。




中学生は英単語をはっぱをかけて学習させていますが、テストに来た人はしっかりと先に進んでいます。



「やればできるじゃないの」ということです。



春休み中に単語復習と不規則変化動詞の活用暗記を行ってもらいますが新中2は2年時に現在完了形の復習を行うことになります。



特に英語は中2の過去進行形、中3の受け身(文型書き換え)・現在完了を含め現時点でほぼ終了。



4月からの授業で「すでに学んだもの」として授業が行われる単元はほぼ指導を終えた状態です。




新高3生は受験カリキュラムに沿っての受験勉強と授業。



こちらは遅れていれば正直にわかるので今週中に流れを作りなさい(注:1週間の学習スケジュールも決めてあります)とアドバイスしています。




どちらも「卵が先か鶏が先か」なのですが、とにかくやることがあってそれをしっかり実行していくことが大事です。



明日から4月。



教室は新教材での指導に入っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント