高校生は定期テスト1か月前です

6049a0ef05c25.jpg



4月28日(水)まで「春のキャンペーン」を実施しています。



教室の基本的な考え方として「1週間のスケジュールを決めて毎週そのスケジュール通りに学習する」ことをアドバイスして
います。学習の質を改善するための方法として最善の方法を生徒の皆さんに実行してもらいます。




新年度が始まりあと10日ほどで連休となります。



この時期は新しいことになれるためにバタバタします。



ただし連休が明けてからの5/17(月)の週には多くの高校で1学期中間テストが行われます。



高3生は1学期中間期末の2階のテストで評定を高めて、各種推薦希望の人は9月以降に備えることとなります。




高1・2生はテストで点を取るためにしっかりと学習を進めましょう。



点数を取るのが勉強かと聞かれたら「そうですよ」と答えていますが、学校で学習した内容がしっかり身に付いていれば得点が取れますのでそのまま答えています。



教室では「1年次から評定を上げていきなさい」と生徒の皆さんにアドバイスしています。



実際上げておいて損はありません。




教室で高1から在籍していた生徒の主な指定校推薦での大学合格は以下の通りです:



千葉工業高校    芝浦工業大学


千葉敬愛高校    日本大学


土気高校      千葉工業大学


志学館       共立女子大学


志学館       早稲田大学


千葉明徳高校    駒澤大学


千葉敬愛高校    和洋女子大学


市原中央高校    神田外語大学


志学館高校     東邦大学



1年次から評定を上げておくことで進路・受験方法の選択肢が広がります。




基本は「1週間単位で学習するスケジュールを組んでおくこと」。



毎週主要科目は学習しておくことでテスト前にもうひと頑張りする時間を作ることが可能です。